プロフィール

グローバル豊中

Author:グローバル豊中
グローバル豊中は「私の街の語学スクール」として親しまれ、小さいお子様から学生、ビジネスマン、主婦、退職後の方々まで、たくさんの方がアットホームな雰囲気の中で学んでいます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

RSS

通信制高校よりも定時制高校をおススメする理由

今、通信制高校が流行しています。

不登校の子が増えていたり、コロナがあったりで

時代の波に乗ったとも言えそうです。

芸能人やスポーツ選手も通っています。

自由に登校する日数が選べたり、

一人一人の状況に対応してくれたり、

レポート課題の提出にも手厚いサポートがあったり、

魅力的なバーチャルで参加できるプログラムがあったりで

卒業率も年々上がっています。

しかし、学校によりかなりの差があります。

潰れそうな塾や予備校がお金稼ぎにやっているところもあれば、

フランチャイズでやっているところは授業料も高かったりします。

良い学校を見定める必要がありそうです。

僕は通信制高校よりも公立の定時制高校をおススメします。

豊中市だと桜塚高校定時制があります。

夜間授業ですが、拘束時間も短く、塾に通うような感覚で通えます。

昼間と同じ施設が使えて、学費は格安です。

昼間に4時間ほどアルバイトして、夜間に4時間勉強するのはどうでしょうか?

学生の年齢層もバラバラで、社会経験のある人から貴重なお話を聞かせてもらえたり、

クラブ活動も文化部・運動部共に続けることができ、大会にも出場できます。

文化祭や修学旅行など行事も多く、学園生活を楽しめます。

通信制高校で人と関わらない生活をすることは、

「楽」でしょうが、決して「楽しく」はありません。

将来的に「引きこもり」の数を増やすことにも繋がりそうです。

人間は人と人の間で相互交流する中で、

傷ついたり、励まし合ったりして、

人間性や社会性を磨いていくのです。

通信制高校の進学を考えている人は、

一度、定時制高校という選択肢も考えてみて下さい。

グローバル豊中 校長 森田 真
スポンサーサイト



コメント
▼このエントリーにコメントを残す